商品紹介 ラボ用品機会

ECLIPSE SURFACE BLOCKER

ECLIPSE SURFACE BLOCKER
写真を拡大して見る

ECLIPSE

オーバーフロー(こぼれ)センサー付自動材料を注入
ターボ冷却チェンバー
自動ブロッキングとレンズ検知システム

 

Eclipseは、ガーバーコバーンのレンズ加工製品の広いラインナップの中でも最新のブロッキングシステムです。Eclipseは標準のレイアウトとブロッキング機能、より高い処理量、そしていくつかの新しい機能を兼ね備えています。
オーバーフロー(こぼれ)センサー付自動材料を注入、ターボ冷却チェンバー、自動ブロッキングとレンズ検知システム、などです。

Eclipseは、いくつかのコンフィギュレーションで利用可能です。
それは、フリーボンドワックス、またはアロイを使うことができ、また、Gerber Coburnの標準ピンブロックやAcuBlockブロックを採用しています。自動ワンタッチブロッキング機能により、オペレーターは単純なワンステップにてブロッキングと冷却ができるため、表面ブロッキング過程をさらに補強します。

10” View Screen

ダウンロードされた情報とフレームデータを拡大し、またコンピューターで作られた目的物をみにくくさせないようグリッド線なしのレンズアライメントひな形も表示します。カスタムアライメントひな形は、それぞれのレンズタイプのために表示され、また特定のレンズのために変更することができます。正確な自動セットアップにより、マーキング機やサプライ、そして労働力が必要なくなります。

内部フロントレンズカメラ(Internal Front Lens Camera)

置かれたレンズの前部を表示します。このparallax-free(視差?なし)のviewingシステムは、イメージのパワーゆがみを取り除くことで、レンズ対ターゲットの正確なアライメントを確かなものとします。

ブロッキング順応システム(Block Adaption System)

新しいブロックに投資することなく、ラボが現在の在庫のブロックを使用することを可能とします。
これにより、新たなツールコストが削減できます。オペレーターはブロックを冷却リングへと入れて、表示されているターゲット上にレンズをアライメントします。ブロッキングリングへの配置、180度軸アライメント、そしてシリンダー軸に対するブロックの転回は自動です。

小半径ブロッキング固定器具(Small Diameter Blocking Fixture)

レンズの作成を可能にし、またジェネレーターでのエラーや干渉なしに45mmのところでcrib(とじこめる?)されます。この新しい固定器具により、ラボは全てのレンズの加工ができます。

複数材料コンフィギュレーション(Multiple Material Configuration)

ガーバーコバーンのFreeBondブロッキングワックス化合物、または117”アロイのどちらかを分配するユニットの選択を可能とします。ユニットのコンフィギュレーションにより、ワックスまたはアロイがレンズとブロックの間に注入されます。

相互作用材料コンフィギュレーション(Interactive Material Filler)

[ターボワックスモデルのみ]が、pre-melter(先に溶けさせておく装置)を使用して、液化したワックスを材料貯蔵場所に一滴ずついれます。自動材料センサーが、pre-melterを作動させたり停止させたりすることで、貯蔵場所がいっぱいになってこぼれないように、また低いレベルのストックの際にはスクリーン上の警告メッセージにより知らせるようシステムにすばやく表示させます。この新技術により、材料の液化がすぐさま行われ、また貯蔵場所の温度も一定に保たれるので、連続操作が可能となります。

こぼれ防止センサー付自動材料注入(Automatic Material Fill Overflow Sensors)

ブロッキング材料の流れを自動的にスタート及び停止させるので、材料のこぼれをなくし、レンズの簡単かつスムースなブロッキング、ディブロッキングを可能とします。またこの機能は、オペレーターがアライメントのための次のレンズを配置したり、または次のジョブをダウンロードすることを可能にします。ブロックされたレンズは、サイクルが完了すると自動的に開放されます。

ターボ冷却チェンバー(Turbo Chilling Chamber)

[ターボモデルのみ]が、必要なレンズのブロッキング時間を50%減らし、それによりFreeBondモデルでは1時間に120レンズまで、そしてアロイモデルでは100レンズまで処理能力が上がりました。ターボ冷却装置が、どのような大量生産環境においても、レンズブロッキングのための信頼できて一定したプロセスを提供します。

テクニカルインフォメーション

  Eclipse Turbo Eclipse LX
電源 115V、シングルフェーズ、
アース付50/60Hz、10アンプ
115V、シングルフェーズ、
アース付50/60Hz、10アンプ
電源 230V、シングルフェーズ、
アース付50/60Hz、5アンプ
230V、シングルフェーズ、
アース付50/60Hz、5アンプ
エア 80PSIクリーン、3 SCFMでドライで圧縮されたエア 80PSIクリーン、3 SCFMでドライで圧縮されたエア
寸法
  • 横30”×奥27”×高27.25
  • 762mm×686mm×692mm
  • 横30”×奥27”×高27.25
  • 762mm×686mm×692mm
重量
  • 57kg-ワックスモデル
  • 73kg-アロイモデル
  • 57kg-ワックスモデル
ブロック材質 FreeBondまたはアロイ FreeBond
レンズ処理能力
  • FreeBondモデル-120レンズ/時間
  • アロイモデル-100レンズ/時間
FreeBondモデル-90レンズ/時間
ブロック径 57mm 57mm
冷却システム ポンプ付冷却装置 ポンプ付冷却装置
システム互換性
  • ガーバーコバーン機及び
    Innovationsラボ用ソフト
  • FreeBondモデル-ガーバーコ
    バーン標準ピンブロックまたは
    AcuBlock
  • アロイモデル-ガーバーコバーン
    標準ピンブロック
  • 標準レイアウトコンピューターシステム
  • ガーバーコバーン機及び
    Innovationsラボ用ソフト
  • FreeBondモデル-ガーバーコバーン
  • 標準ピンブロックまたはAcuBlock
  • 標準レイアウトコンピューターシステム
システム部品構成
  • スターターサプライ(FreeBondまたは117°アロイ)
  • キャリブレーションアクセサリー
  • 操作及びインストールマニュアル
  • 小半径ブロッキングリング
  • スターターサプライ(FreeBondまたは117°アロイ)
  • キャリブレーションアクセサリー
  • 操作及びインストールマニュアル
  • 小半径ブロッキングリング
オプション
  • バーコード・リーダー
  • フット・スイッチ
  • プリズム厚ゲージ
  • プリズム・マーカー・オプション
  • エッジドレンズ用リブロッキング・キット
  • ブロック挿入交換キット
  • リバース・スラブオフ・キット
  • プラスレンズホールダー
  • バーコード・リーダー
  • フット・スイッチ
  • プリズム厚ゲージ
  • プリズム・マーカー・オプション
  • エッジドレンズ用リブロッキング・キット
  • ブロック挿入交換キット
  • リバース・スラブオフ・キット
  • プラスレンズホールダー

お電話、FAXでのお問い合わせ

お電話、FAXでのお問い合わせ

迷惑メール防止設定をされている方は、「simon-as.co.jp」を受信可能ドメインに設定してください。

商品についてのお問い合わせ当社及び商品へのリクエスト